採用情報

BeProudについて

我々ビープラウドは『プログラマ中心の集団』です。 在籍するスタッフのほぼ全員がプログラムを書きます。代表取締役も、営業の役割を担っている人間もコードを読み書きします。

ビープラウドにおける『プログラマ』の定義

我々にとってプログラマとは、設計書をコードにする単純作業者のことではなく、設計からコードにするまでを全て一人でできる人の事を指しています。本当に素晴らしいサービスやアプリケーションを造り出すには、 優秀なプログラマが必要です。

我々は、そのようなプログラマを集め、仕事の中で技術力をお互い高め合いながら、世の中をもっと便利にシンプルにするサービスやアプリケーションを開発して行きたいと考えています。

ビープラウドの業務:受託開発

ビープラウドの現在の仕事は、大量のトラフィックを捌く必要があるコンシューマ向けのWebシステムや、Android/iPhoneアプリの受託開発などが多くを占めています。自社開発 > 受託開発という考えの人もいらっしゃるかも知れません。ですが、受託開発の面白さの1つに毎回全く異なる仕様のシステムを新規に一から開発していくことが出来るということがあります。

ビープラウドの受託開発は2-3ヶ月という短いスパンのプロジェクトを2-3名で開発するということが多いため、一人当たりが関わる範囲が広く、必然的に書くコードの量も多くなります。忙しいことも多いですが、短期間に多くの事を学ぶことができます。

Webシステム開発(Python) 機械学習システム開発

ビープラウドの業務:自社Webサービス開発

更に最近では受託開発のみに止まらず、自社WebサービスPyQConnpassなどの開発も進めています。

pyq

PyQ

「PyQ™」は、WEBブラウザーのみで学習できるオンラインPython学習サービスです。実務に近いプログラムを実際に作りながら学びます。「PyQ™」を通した90日の学習で、稼げるプログラ マーへの成長を支援します。(※1日当たり2時間の学習を想定)

connpass

Connpass

connpassは、人をつなぐIT勉強会・イベント支援サイトです。イベントの募集だけでなく、開催中、終了後にも主催者と参加者、さらに参加者同士が簡単にコミュニケーション出来る機会を提供します。

受託開発・自社開発、どちらの開発であっても、我々はプログラマが楽しく熱中して取り組める仕事、そして、クライアントやユーザが満足してくれるアウトプットの2つを両立して、 これからも仕事に取り組みたいと思っています。

BeProudのワークスタイル

We Use Slack

オンラインコミュニケーション

我々は「生産性の高い、効率の良いコミュニケーション」を心がけています。

社内での会話の8割は Slack のグループチャットで行われます。これはプログラマがプログラムを書くことに集中しながら、効率的にコミュニケーションを取るための最も効果的な方法だと思っています。

また、技術的なノウハウ・質問も Slack で活発に行われています。

Mac / Linux

世の中には、プログラマにとって苦痛となるような開発環境が与えられる会社も、残念ながら少なくないようです。

我々はプログラマにとって開発環境がどれほど大切なものか理解しているつもりです。プログラマには、MacBook Pro+ディスプレイのデュアルディスプレイ環境で仕事をしてもらっています。

ソフトドリンク

レッドブルは我々のエナジーです。(が、最近は健康志向のドリンクの人気が上がっています)

乳酸菌飲料・炭酸水・青汁・野菜ジュースなどが詰まった冷蔵庫の在庫は日々チェックされ、なくなりそうになると至急補充が行われます。

ただし飲み過ぎは体に良くないので、1日1本までの制限があります。

BPBP(BeProud Book Purchase)

月5000円を上限とした、書籍を会社負担で購入できる制度です。

本を数多く読み、その中の知識を取捨選択したり、組み合わせたり、実践経験と融合したりして、日々自分の考え方を築きあげていく。エンジニアにとって、そのようなプロセスは欠かせないものです。

この制度を生かして、より良い文化・風土・人材が育つことを期待します。

BPRD(BeProud Remote Day)

事前に宣言をすれば自宅など自由な場所でリモート環境で仕事をすることができる制度です。

この制度により、「通勤時間を削減し、より仕事に集中できる」「会社メンバーの自由時間の増加」「企業の危機管理レベルのアップ」…以上の効果を狙っています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

完全リモートは可能です。

ワーク・ライフ・バランス

良い仕事の為の健康的で充実したプライベートを大切にし、定時退社を推進しています。

十分な休息とリフレッシュは、次の日の仕事をよりよいものにします。

Slackによる適切な業務配分のためのコミュニケーションとカイゼンの文化が、単なる目標としての定時退社ではなく 定時後にほとんど人の居ない(もしくは勉強会などで盛り上がっている)オフィスを実現しています。

カイゼン

仕事環境を改善するために、隔週にカイゼンのミーティングを行います。

カイゼンは(社長を含んだ)我々全員のワークスタイルをよりよく提案、議論、実施する場所です。

自宅作業 (BPRD)と Slack の導入は両方ともがカイゼンのミーティングで生まれました。

私服で仕事しよう

我々にとってもっとも重要なのは、プログラマが快適な状態で作業に集中できることです。

そのためには息苦しいネクタイもスーツも必要ありません。我々は皆、思い思いの服装で仕事をしています。

ただし、クライアントのオフィスを訪問する際は、時にはよりフォーマルなものを着用する必要があります。

Pythonエンジニア募集

受託または自社サービスのWebアプリケーションの開発を行っていただきます。
どちらも開発する内容は当然その時の状況によって変わりますが、以下の様なものが多くなっています。

  • 開発メンバーは2,3名、開発期間は1-3ヶ月のプロジェクト
  • アーキテクチャは、Python、Webフレームワーク(Django/Flask/Pyramid)、MySQL、Nginxなどで構築

ビープラウドが求める開発者像

  • 最新技術に積極的に取り組み、学んでいくことが出来る方
  • 仕事への意欲が高い方
  • チーム開発で力を発揮できる方
  • ドキュメントを書く/人に情報を共有する/発表する事が好きな方

必須経験/能力

  • Python/Java/Ruby/PerlによるWebアプリケーション開発経験 1年以上
  • XSS、CSRFなどのWebの基本的なセキュリティの知識
  • UNIXのコマンドラインの基礎知識
  • 英語のドキュメント/リファレンスを読みながら開発ができること

あると望ましい経験/能力

  • 中~大規模Webサービスの開発経験(ユーザ数 数十~数百万規模)
  • Python Web Framework(Django/Flask/Pyramid)を利用したWebアプリケーションの開発経験
  • WebAPIの設計・実装経験/RESTの概念の理解
  • Amazon EC2でのインスタンス運用経験
  • バージョン管理ツール(Subversion/Git/Mercurial)を利用した複数人での開発経験
  • パフォーマンスチューニング(SQLの最適化、MySQLのパラメータ調整)の経験
  • GAEのアプリ開発/運用経験
  • blogなどで技術について情報発信している
  • github/bitbucketなどでのソースコード公開している
  • JavaScript、HTML、CSSの知識
  • BTS(GitHub/Redmine/Jiraなど)を利用したチケット駆動開発の経験

待遇

  • 短縮勤務体制(勤務時間7時間30分/45分休憩)
  • 労働時間帯を8:00-16:15/8:30-16:45/9:00-17:15/9:30-17:45のいずれかから選択可能
  • 書籍代を月5000円まで補助(BPBP)
  • リモート・ワーク(BPRD)
  • 交通費全額支給
  • 社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合加入済)

応募方法

下記メールアドレスまでご連絡ください。 追って書類送付方法、面談方法をお知らせいたします。

※個人事業主の応募も同時に受け付けております。

hiring@beproud.jp

Googleアカウントをお持ちの方は、以下のフォームからもご応募いただけます

採用応募フォーム