Pythonオンライン学習サービス「PyQ」Pythonで統計分析を学ぶ新コース

体系と実践を、バランス良く。データ分析の基盤となるツール・ライブラリを使って学ぶ

ニュースリリース
2018年6月4日
株式会社ビープラウド

株式会社ビープラウド(代表取締役社長 佐藤治夫、本社所在地:東京都渋谷区、以下「ビー プラウド」)は、2018年6月4日にオンラインPython学習サービス「PyQ(パイキュー)」に「統計分析」コースをリリースします。

PyQ「統計分析」コースについて

本コースはデータ処理分野に追加される新コースで、Pythonの数値解析ライブラリー「SciPy(サイパイ)」を利用し統計分析の基本を学びます。データをモデル化し正しく説明する、統計分析への需要は急増しています。この背景には、最新分野である機械学習の分野において、実務で学習させるデータの正当性を高める為に統計学の知識が役立つという事も挙げられます。

統計分析コースは実務の現場でPythonでデータ分析を行う事を意識し、まずは便利なライブラリ「Jupyter Notebook」「pandas」「NumPy」の使い方を身に付けます。そしてそれらを活用し、実際に様々なデータを使用して統計分析を行う構成です。

PyQの提供する機械学習・データ処理分野のカリキュラムは、数学分野を専門としないユーザーが業務で機械学習や統計分析などを使えるようになることを想定しています。これまで数学を専門としていない方でも、統計分析の基礎が理解できるよう段階だった構成で、実践的に学びます。

カリキュラム概要

新規項目

  • 確率・統計の基礎知識
  • サンプリング
  • 色々な推定
  • 仮説検定

その他に学べる項目

データ分析に必須となるツールやライブラリの使い方もコース前半に学習できます。
これにより、データ分析・数学の経験が無くても本コースで統計分析を学ぶ事ができます。

  • Jupyter Notebookの使い方
  • pandas体験
  • pandasのデータ構造
  • データ処理
  • NumPyデータ作成
  • NumPyの基本
  • NumPyの関数
  • 役に立つNumPy
対象者 Pythonを使った統計分析に興味がある方
学習目標
  • 統計分析の基本であるscipy.statsを使えるようになります。
  • 数学の知識がなくても仮説検定が分かるようになります。
料 金
  • ライトプラン 2,980円/月(機械学習を含む全カリキュラムを受講可能)
  • スタンダードプラン 7,980円/月(ライトプラン+Python学習サポート)
参考URL

統計分析コース学習画面サンプル


PyQ(パイキュー)統計解析コース

用語解説

Jupyter Notebook(ジュピター・ノートブック)

作成したプログラムをノートブックと呼ばれる形式で実行し、実行結果を記録しながらデータを分析できるツールです。実行結果を可視化しメモなども残せ、分析作業の振り返りやチームメンバーの共有など便利な形でデータを持つ事ができます。 そのような特徴からデータ分析の分野で普及しているツールです。Jupyter NotebookはPython言語が由来のノートブックで広く使用されています。

データ分析処理ライブラリ「pandas(パンダス)」

Pythonでデータ解析を支援する、オープンソースライブラリです。数表や時系列データなどを操作するためのデータ構造と演算が提供されています。

数値データ処理ライブラリ「NumPy(ナムパイ)」

Pythonで、数値計算を効率的に行うためのライブラリです。効率的な数値計算を行うため、ベクトルや行列などを表現できる型付きの多次元配列のサポートをPythonに加えるとともに、それらを操作するための数学関数ライブラリが提供されています。

数値解析ライブラリー「SciPy(サイパイ)」

Pythonで統計、最適化などを計算するための数値解析ライブラリーです。NumPyをベースに用い非常に多くの機能が提供されています。PyQでは、scipy.statsという統計用のサブライブラリーを中心に学習します。

オンラインPython学習サービス「PyQ(パイキュー)」について


PyQ

「PyQ」は、ブラウザのみで稼働する、環境構築の不要なPythonオンライン学習サービスで、現役のプログラマーが作成・運用する実務型のカリキュラムが特徴です。機械学習を含めた全てのコース(Python基本/Django/スクレイピング/データ処理など全6コース)を月額2980円(ライトプラン)から受講できます。

受講できる問題数は70講座748問(2018年4月現在)で、学習したい内容ごとに8つのコースに分けられています。このように多数の問題から成るカリキュラムを効率的に学習できる、現役プログラマーによる学習サポートを月額7980円で受けられます(スタンダードプラン)。PyQ学習サポートでは、質問回答用の専用システムを使い、問題への疑問を解決しながら、同時に「自ら質問し疑問を解決するプロセス」を身につけることができます。

名称 PyQ(パイキュー)
サポート環境 PC(macOS/Windows)
サポートブラウザ Firefox/Chrome
料 金 ライトプラン:2,980円/月(全カリキュラム受講可能)
スタンダードプラン:7,980円/月(ライトプラン+Python学習サポート)
URL https://pyq.jp