Python開発に実績のあるBeProudがサポートします!

国内でいち早くPythonでの開発に取り組んできたBeProudは、多くのプロジェクトを安定稼働させてきました。その実績あるPython開発のノウハウを元に、貴社のサービス、プロダクトに対して技術的にサポートします。

Python開発でお困りではありませんか?

  • 社内に技術的な相談のできる相手がいない
  • Webや書籍の情報は古いものもあり、どれを選択すべきかわからない
  • 情報が多すぎて、調査に時間がかかってしまう

BeProudが技術の相談相手になります!

BeProudでは、日々Pythonの最新情報にキャッチアップし、開発の実践で培ったノウハウや専門知識を蓄積しています。貴社からのご相談内容には、この日々の蓄積をもとに、ビープラウドで活躍しているエンジニアたちが複数人のチームで検討しますので、多角的な視点からベストなサポートがご提供できます。

お申し込み・お問い合わせ

お客様の声

A社 様

Webアプリケーションを開発するにあたってデータベースを含むシステムの開発に充分な経験がなかったので、サポートの最初に開発プロセスのコンサルティングをしていただけたことで、開発の全体像がイメージでき、安心して開発を進めることができました。

技術的なやりとりでは回答がとても早く、拙い質問にも文脈を汲み取って丁寧に対応していただけました。

回答していただいた内容には重要度によるメリハリがつけられていたり、補足の解説がされていたりしたので、分かりやすかったです。また、Pythonのことだけでなく開発に関わること全般のサポートをしていただけたので、とても助かりました。

株式会社菱化システム 様

Djangoの利用に当たって、DjangoやPythonに精通した技術者が弊社にはおらず、開発時に発生する問題や疑問に対する受け皿が無い状態でした。

参考書やインターネットに載っている知見では解決出来ない問題に直面した時も、技術サポートによるピンポイントのアドバイスにより解決することができました。また、サポートの範囲が非常に広く、Djangoでの開発に関するQA以外にも、多岐に渡る対応をして頂きました(弊社で必要なパッケージの改修や開発プロセスのご紹介など)。

問合せに対するレスポンスが非常に早く、問題に対して親身になってご対応頂きました。こちらの期待以上の成果が得られることも多く、非常に助かりました。

当初、メールベースで対応して頂いてましたが、各インシデントが管理しにくい問題がありました。Redmineでのインシデント管理を依頼させて頂きましたが、この方法を技術サポートの標準として頂けると、情報が整理出来て尚良いと思います。

大手経済新聞電子版サービス様

システムの内製化を進めており、Pythonを書けるメンバーは数人いたが自己流でやり方が統一されていませんでした。支援なしに、Pythonを使った内製開発を進めることに不安がありました。

サポートを受けることにより、flake8などの文法チェックの自動化の仕組みによって、最低限のコード可読性が担保されるようになりました。また、フレームワークを活用した生産性の高いAPI開発が進められました。他に、ユニットテストをきちんと書くようになりました。

サポートを受けてよかったこととしては、Pythonのことはもちろん、アプリケーション・システム設計、インフラや監視についても一緒に考えてもらえたので非常に助かりました。

設計などで決めかねてしまうようなことについて、担当してくれた方だけでなく、BeProud社全体でヒアリングして情報提供してくれました。

お申し込み・お問い合わせ

Pythonに強い理由

Pythonプロフェッショナルプログラミング執筆

BeProudの開発手法をまとめ、執筆した第1版は「実践的なPython開発について書かれており大変参考になる」と評判になった1冊です。2015年2月にさらに発展した情報を蓄積した第2版を出版しました。

執筆実績

様々な案件を成功させてきた豊富な実績

BeProudには、さまざまなクライアント様とシステム開発をしてきた技術力と豊富な実績があります。ノウハウは社内で常に共有され、より優れた技術、開発手法を研究しております。実績に裏付けられた確かなノウハウを直接お教えいたします。

著名Pythonista多数在籍のプロ集団

Python関連書籍の執筆者やPyCon JPの登壇者など、業界で精力的に活動しているPythonistaが多数在籍しており、お互いに刺激し合い日々研鑽(けんさん)を積んでいます。幅広い知識を持ったプロ集団があなたの疑問、悩みに丁寧にお答えいたします。

お申し込み・お問い合わせ

サポートの流れ

貴社より質問や課題について、課題管理システムなどを利用して当社のサポート窓口宛に送信していただきます。

担当者が課題管理システムなどを利用して貴社とやりとりさせていただき、回答を行います。

回答の作成に要した時間をサポート時間として計上させていただきます。

お申し込み・お問い合わせ

価格例

価格

1ヶ月10時間/8万円〜

期間

最短1ヶ月から

お申し込み・お問い合わせ

お申し込みの流れ

貴社問い合わせ

貴社よりメールにてお問い合わせをしていただきます。

BeProudヒアリング

BeProudよりご連絡先に連絡を差し上げ、貴社の希望するサポートの時間やサポート期間をヒアリングさせていただきます。

BeProud提案&見積

ヒアリングした内容からサポート内容をご提案し、見積もりを提示をいたします。

貴社発注

サポート内容をご確認の上、ご発注ください。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせの際は、以下のメールテンプレートをご利用ください。

2〜3営業日以内に返信をいたしますが、土日祝日・年末年始など、お時間をいただく場合もございます。

メールテンプレート

送信先 python-support@beproud.jp
件名 Python技術サポートへの問い合わせ
本文
【担当者名】(必須)
【会社名】(必須)
【メールアドレス】(必須)
【電話番号】(必須)
【開始時期】
【期間】
【サポートしてほしい内容】
【その他】

よくある質問

?サポート時間を月ごとに増減させることは可能ですか?

サポート時間の調整については対応可能です。別途ご相談ください。

?サポート時間が余った場合はどうなりますか?

余ったサポート時間は翌月にのみ繰り越すことが可能です。二ヶ月以上を繰り越すことはできません。

?サポート窓口とのやりとりはどのように行いますか?

窓口とのやりとりは基本的には課題管理システムを使用します。

?サポート窓口の対応時間を教えて下さい

平日の日中(9:30~18:00)となります。

?支払いルールについて教えてください

毎月末に翌月のサポート費用をお支払いいただきます。

?支払い方法は?

毎月末に翌月分のサポート費用の請求書を当社よりお送りいたしますので、銀行振込にてお支払いください。

?Python開発のノウハウをレクチャーしてほしい

BeProud Python Training (Pythonプログラミング研修)をご検討ください。

?BeProudについて詳しく知りたい

当社ホームページ(www.beproud.jp)をご覧ください。

お申し込み・お問い合わせ